藤原 正昭 藤原 正昭 2020/03/31

3月の花束〜其壱〜

こんにちはclap,clap,claps藤原です。
今年の気候はよくわからないですね。暑い日があったと思ったら突然の雪。雪が降った数日後には気温が高くなったり、突風が吹いたり本当によくわかりませんね。植物も3週間ぐらい早く開花してる感じがします。
今回から畑で採取した植物で花束を作るという企画も始めたいと思います。

この時期(所沢市の畑)のクリスマスローズ・ニゲルは背丈が伸びず葉の下で咲く。
グラジオラスの葉(枯葉)が流れ(風)を強調し、タイムの枝が力強さの効果を出している。
グラジオラスの葉がとても良い効果を出している。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

藤原 正昭
藤原 正昭

東京農業大学国際情報学部国際開発学科卒業後、株式会社フラワーオークションジャパン(大田市場内にある花市場)勤務を経て、ドイツへ留学、花店ブルーメンエルスドルファー勤務。イタリア、フランス、オランダ、ノルウェーで研修。帰国後、長崎県諫早市の大谷園芸勤務。現在、所沢にて畑を耕し、東京都内を中心に活動中。

直近の記事