植物生活編集部 植物生活編集部 2週間前

【 365日の花と、花言葉。】week02 - 9月8日 〜14日分

あの記念日は、何の花?
毎日の誕生花と、その言葉。

毎週、毎日の花と花言葉をお送りしています。
花言葉を添えて、花贈りに活用したいものです。

365日それぞれに誕生花があることを存知ですか?
その一つひとつの花に、花言葉があります。

誕生石のように
誕生花を花言葉とともに愛する人に贈る。
なんて素敵ですよね。

毎週1回7日分。
ぜひ、誕生花を覚えてみてください。

September 9月2週目

   [花]--[花言葉]

8日 ホウセンカ 「心を開く」
9日 オミナエシ 「美しさ」
10日 ダリア(赤) 「華麗」
11日 ブドウ 「好意」
12日 フトイ 「品位」
13日 クズ 「芯の強さ」
14日 アザミ 「独立」

365日すべて一気に見たいという人はこちら >> 【 365日の花と、花言葉。】



今週のイラストピックアップは、「ダリア(赤)」です。

9月10日の誕生花は、ダリア(赤)。花言葉は「華麗」


いろいろなものに使える、このイラストレーション素材をダウンロードコンテンツとしてお届けします。
高解像度で、クレジットなしで使えるイラストがダウンロードできます。(現在準備中)
ご期待ください。



きれいな花だから、描いて残してみませんか

花・植物の描き方レッスン

ダリアはお花屋さんによって形、色の品揃え、値段も異なります。
葉は傷みやすいので、切り花で買うと、葉が最初から取ってあるものが多く、葉っぱ付きで描くのは難しいかもしれません。
まだまだ蒸し暑い時期の続くこの時期、痛みも早いので、購入したらすぐに描いてあげるといいでしょう。
 

ダリア(赤)を描く時のコツ

丸いダリアはとても難しいので、葉がひらっとなっているタイプを選びました。
水彩だけですと、赤の濃淡がつけにくいので、影の部分はアタリでつけた水彩色鉛筆で重ねて影をつけます。
コツは"しつこく描く”こと。
ごつくならないようにするには、あまり色を使わないこと。
また、シンプルに省略して好きな花びらだけ選んで描いてみても良いです。


参考資料
掲載:「知らないと話せない、花業界用語500」(誠文堂新光社)より
著者名: 宍戸 純(出典:財団法人花普及センター ホームページ「花・はな・フラワーるど」)




ギフトいろいろ、ここにしかない商品あれこれ。

 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事