植物生活編集部 植物生活編集部 2019/10/21

リースセンスアップ講座「冬山のリース」

リースは、作り方も好みも人それぞれ。
センスがキラリと光る逸品には、どんな工夫があるのでしょう。
プロに、センスアップのアドバイスを教えてもらいました。

冬の野山のように、足元に雪が積もり、その上へ、雨風や鳥によって落ちてきた針葉樹の枝が重なる様子を表現。

 

Point

枯れ枝などがふわりとのっているイメージで、空気をはらむように立体的に形作る。
 

Flower&Green

コットンフラワー、ニオイヒバ、オウゴンヒバ、サルフレア、ナンキンハゼ、ヒメミズキ、コロキア


教えてくれたフローリスト
上田 翠・細沼 浩 

ハナと枝
東京都新宿区西新宿5-25-1 ハナミドリ
Facebook:ハナと枝
Instagram: @hana_to_eda

http://hanatoeda.com/

 

こちらの記事もおすすめ

>>プロからも人気のフローリストが教えるクリスマスリース・レッスン「テイカカズラのリース」
>>フロリストマイスターが教える「ハーブを使ったリース」
 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事