植物生活編集部 植物生活編集部 2020/02/13

ふわふわモコモコなスターチスを空き瓶に気軽に生けるアイデア



スターチスがかわいい!そのままドライにしても。

ジャムやオリーブの空き瓶が、ちょっとの手間でかわいい花器に変身!
スターチスはそのままでもドライになるので水がなくても大丈夫。
水の代わりにマツカサやクルミを入れてデコレーションしても。
陶器のプレートやランチョンマットの上にセットしても魅力的です。



FLOWER&GREEN

スターチス(マーブルグリーン、ブリックオレンジ、ナホトカ、ロマネスククローズバイオレット、ピナコラーダ)、グリーンネックレス、マツカサ、クルミ、グイ(実)

MATERIAL

空き瓶、麻紐、リボン、両面テープ

 

つくりかた HOW TO MAKE



1.空き瓶の口に麻紐をグルグル巻き付けて、結んで留める。
麻紐以外にもリボンや毛糸など好きなものをチョイスして。



2.幅広のリボンを空き瓶の外周の長さにおおよそで合わせて切り、端に両面テープを付けて瓶に固定する。



3.紐やリボンで好きなように空き瓶をアレンジ。
巻き方を斜めにしたり、巻く回数を変えることで雰囲気も変わる。



4.スターチスで小さな花束を作る。
まずはモコモコした白のスターチス‘マーブルグリーン’と淡い紫が美しい‘ナホトカ’を中心に重ねていく。



5.‘マーブルグリーン’と‘ナホトカ’で中央のモコモコを作ったら、その周りを花の小さな‘ピナコラーダ’で囲むように束ねていく。



6.適度な大きさになったら麻紐で縛って完成。
空き瓶の大きさによって花束にしたり、短く切って入れるだけだったり、自由に楽しんで。

 


 


タッセルの作り方


さらに手作りのタッセルを添えれば完成度がグンと上がります。


1.厚紙を作りたいタッセルの大きさに合わせて、そこに紐を巻き付ける。
30回ほどが目安。



2.輪の片端を縛る。



3.タッセルの玉にしたい部分にひもを巻き付けて固結び。



4.②で縛らなかった方の輪を切る。



5.タッセルの房部分を紙で巻く。



6.紙から出た房の部分を紙ごとハサミで切ればきれいに揃う。完成!



撮影/佐々木智幸 花材協力/TSメリクロン株式会社
月刊フローリスト2019年3月号掲載

 

教えてもらったフローリスト
SAICO
Anastasia.[ アナスタシア ]
東京都世田谷区北沢1-33-15


Facebook   Anastasia Tokyo
Instagram  @anastasia_saico
http://anastasia-tokyo.com
 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事