植物生活編集部 植物生活編集部 30ヶ月前

コツを押さえて今から準備 大人かわいいダリアとラナンキュラスの正月飾りの作り方

華やかな飾りで明るい新年を!

お正月の定番カラー・紅白を基調に、アンティーク系の色を混ぜて「大人可愛く」まとめた壁掛けです。
飾りのポイントになる白い花は、朱色の中から浮かび上がるように配置。
外側の葉の間から覗くリボンは着物の帯をイメージさせる和柄のものをチョイス。

伝統的な雰囲気を醸しながらゴージャスな要素を組み込んだデザインは、若い人にも年配の人にも喜ばれること間違いなし!

How to Make

花材:◎シキミア◎パールベリーガーランド◎セダムブロンズ◎フルーティナベリー◎カノンオータムリーフ◎カノンベリーリーフ◎ベリー◎ムタンバナッツ◎フーセンポピー◎ヒペリカム◎アイビーピック◎ダリア◎ラナンキュラス◎野イチゴ◎ウィーピングミリオグラタス(以上アーティフィシャル)◎アジサイ(プリザーブド)◎ニゲラ(ドライ)
材料:◎和ボールピック◎フレーム(W13.5×D13.5×H4.5cm)◎フローラルフォーム◎組紐◎リボン◎水引3種◎#24ワイヤー◎コールドグルー
※材料はコールドグルーをつけてから挿すこと。

1.フォームはフレームより1cm程高くセットし面取りする。
実、枝が左に垂れ落ちるように、自然な感じで曲げたフルーティナベリーを挿す。

2.花材はすべてワイヤリングする。
白い色が目立つように脇役のダリア、マム、メインの白のラナンキュラスの順に挿す。

3.葉で輪郭を取り、自然に挿す。バランス感や残りの花材も見て、アンティークオレンジを散らしかわいらしくまとめる。

4.リボンを輪にしてワイヤリングし、大小(直径14、10cm)の2種用意。ランダムにひねり立体感を出して挿す。



5.輪にした組紐2個をワイヤリングして、挿す。メインの花の側に和ボールピックを挿して視線を集める。

6.メインのラナンキュラスが重くならないように水引で調整する。高さ違いで3セット入れて、完成。

教えてくれた人フローリスト
古川さやか
VERT DE GRIS 梅田店
大阪府大阪市北区曽根崎2-1-12 国道ビル1F

http://vertdegris.jp/

 

こちらもおすすめ

>>コツを押さえて今から準備 大人かわいい!ダリアしめ縄の作り方 
>>一輪でお正月にピッタリな簡単和風ラッピング3種

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事