psycha 植物生活編集部 29ヶ月前

草花でつくる、優しい花束のつくり方

線が細くて華奢な野の花の風情を持つ花だけを集めて束ねました。 原っぱで摘んできたような素朴さと可憐さが同居した優しい花束は、 季節の贈り物としてもぴったりです。

必要な材料

  • ナズナ 2本
  • スカビオサ 2本
  • アチルベ 2本
  • アストランチア 適量
  • クラスペディア 適量
  • クラスペディア 適量
  • ベロニカ 適量
  • スピナス 適量

作業工程

  • 1

    真っ直ぐな茎をしたナズナを2本持ちます。この2本がほかの花を入れる際の中心軸になります。

  • 2

    ①にスカビオサ(丸い花)を1本加えて、ナズナといっしょに持ちます。

  • 3

    次にアスチルベ(線の花)を加えます。丸い花→線の花→丸い花→線の花と、交互に加えていくとまとまりやすく。

  • 4

    左手は軽く握る程度にして、どんどん花を入れていきます。花があちこちに向く感じで、同じ花が散らばるように入れると自然の草花らしさが引き立ちます。束ねた箇所を紐で結んで完成です。

  • すてき 1
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ