millet 2021/01/28

ユリに魅了され昨年からは球根から育て始めました。フロリストではありません。が造形家として構造を「合わせ技法」でデザインしてみました。剣山、スポンジは使いません。雰囲気とか大げさな花器ではなく、ユリそのものの魅力を出したつもりです。ユリの花粉も飛び散りません。

ユリの花粉飛散防止の情報です。https://youtu.be/JraRVLjGIiM

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

関連する写真