nico ニコ nico ニコ 2021/05/13

5月の思い出

はじめまして
みなさま
おはようございます。

この度こちらのサイトでコラムを書かせて頂く事になりました。
ゆっくりなペースになると思いますが植物達をとおして
大切にしたい出来事や気持ちなどをお伝えできたらなと
思っています。
上手にお伝え出来るか少し不安もありますが私なりの言葉で
綴ってまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


私はフランス料理のお店のフラワー部門、主にブライダルのお仕事を
専門学校を卒業してから第一子出産までさせて頂きました。
植物達とは歳を重ねても、ずっと向き合ってゆきたいと思っていて
現在は「暮らしと花」をテーマに「nico ニコ」と言う屋号で
主にマルシェやイベント出店、インスタグラムからオーダー頂き
日々、植物達と向き合う時間を過ごさせて頂いています。


2018年の5月に初めてマルシェに出店いたしました。
テントの中と言う小さな空間に私の世界を表現し作品を並べ皆さまに手に取ってご覧頂く。。。
ブライダルのお仕事とはまた違った緊張感があり、とってもドキドキした事を今でも
鮮明に覚えています。

その時に他の作品達と一緒に並べたのが「タンポポの綿毛」のドーム。
小さな頃、ふぅ〜っと綿毛を飛ばしたなぁ〜なんて思い出し
不思議と癒される優しい綿毛。。。
きっと空高く飛んで行きたかった綿毛さん達
ドームの中に閉じ込めてしまって可哀想だったかなぁと気持ちもありましたが
それぞれの綿毛さん達とても温かくて優しい方々にお迎え入れて頂きとっても幸せでした。


今でもこの日を思い出し元気にしているかなぁと思う大切な作品のひとつです。


とっても長くなりましたが、読んでくださりありがとうございました。
心配な日々が続いておりますが、どうか皆さまお元気にお過ごし下さい。






 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

nico ニコ
nico ニコ

変わりゆく季節を楽しみながら
植物達と向き合っています。

目に映ったとき
手にしたとき 

森の中で大きく深呼吸をして
鳥の声や水の音
自然の香りを思い出す様な

そんな手仕事を歳を重ね
おばあちゃんになっても
やってゆけたら幸せに思います。

直近の記事