Yasuko Oki Floral Design Yasuko Oki Floral Design 47ヶ月前

ハロウィンのデコレーション

明日はハロウィン!




そもそもは秋の収穫を祝い、悪霊を祓う宗教的な行事に基づくそう。

以前に私が住んでいたドイツのザールランド州やバイエルン州では、ハロウィンよりも翌日の方が大切な行事です。

11月1日はすべての精霊を祀るキリスト教の祭日、万聖節/諸聖人の日で、前日の10月31日には死者の霊が自宅に戻る(日本のお盆のように)ので、この時期は多くの方がお墓参りに行きます。

ノルウェーでは11月の最初の日曜日がこれにあたります。


ハロウィンにかぼちゃをくり抜き、刻んで怖い顔や滑稽な顔を作るのは、精霊に混ざって来る魔女や悪霊を怖がらせて追い払うためだそう。
このジャック・オー・ランタンはハロウィンの晩に家の戸口に置きます。



私が主催する花レッスンではジャック・オー・ランタンではなく、かぼちゃを使ったデザインを提案しました。


かぼちゃは器であり、デザインの一部で、その美しさを壊さないように、そして季節を添えてデザインしました。


本来のハロウィンとは異なりますが、季節のデザインとしていかがでしょうか?


Happy Halloween‼︎




 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

Yasuko Oki Floral Design
Yasuko Oki Floral Design

ドイツ国家認定フロリストマイスター
マミフラワーデザインスクール講師
表千家講師
日諾協会理事
オスロ/ノルウェー在住

直近の記事