植物生活編集部 植物生活編集部 3週間前

WEEKEND FLOWER【9月ダウンロード】「素敵な週末」のための花



たとえば、ウィークエンドのテーブルに、花が一輪あるだけで、会話がはずんだり、笑顔が増えたり、心がホッとしたり・・・
季節の花々が、いつか家族の大切な思い出になるかもしれません。
ウィークエンドに家に飾る花を選ぶ、それはなんだか、心浮き立つ “日常の素敵”。
「WEEKEND FLOWER」で ”ていねいな暮らし“がはじまります。

 

9月のWEEKEND FLOWERテーマ

ちょっとセンチメンタルな初秋の花々
心静かに楽しむ秋の情緒、花鳥風月



エキナセア
コスモス
ワレモコウ
マム
フラワーレシピのダウンロード
フラワーレシピの使い方

   

01 エキナセア







北アメリカ原産“インディアンのハーブ”としても知られ、免疫力アップや感染症予防の効能で今注目のキク科の植物。
ここ数年、国内外で開発された新品種が激増。ユニークな草花としてにわかにブレークの兆しです。
ギリシャ語の「echinos(ハリネズミ)」が語源、中心がまるく盛り上がる姿が個性的。
旬は初夏と秋、暑い時期でも日持ちがよい花です。


花選びのポイント ~プロはここを見る~

花選びのポイントは、産地で仕立てや切前がかなりばらつくため、まずはお気に入りの産地を見つけて頂くことをおすすめします。
 

花ケアのポイント ~お花屋さん必見~

水切りをして、切花栄養剤を使用して活けると良いでしょう。
夏場の花は水が汚れやすいので切花栄養剤を使用しても3日くらいで水替えをします。
使用しない場合は毎日水替えと切戻しをしましょう。



 

02 コスモス






 

高冷地から咲き始め、秋の訪れを告げる花。
郷愁ただようコスモスの群れは日本の原風景、「秋桜」と表すほどです。
メキシコ原産、江戸末期に渡来、意外にも歴史が浅いのです。
八重咲きやキバナタイプ、甘い香りのチョコレートコスモスなども出回ります。ギリシャ語の「kosmos(美、調和、秩序、宇宙)」に由来、コスメティクスも同じ語源だそう。


花選びのポイント ~プロはここを見る~

花選びのポイントとしては、首が曲がっている状態ですとそのまま下を向いて咲きますので、なるべく花首が真っ直ぐなものを選びましょう。
また、鮮度の落ちたものは中々水あげが難しいですから、鮮度の良いものを極力選ぶようにしてください。
 

花ケアのポイント ~お花屋さん必見~

比較的水が下がりやすい花です。
もし花首が垂れ始めたら早めにお水を新しくして茎を切戻ししましょう。
切花栄養剤を使うと花持ちが良くなります。




 

03 ワレモコウ






日本の野山に自生する山野草「吾亦紅」、源氏物語にも登場します。
赤褐色の穂のような花は秋風に揺れる素朴な雰囲気で、お月見はじめ秋らしい演出に欠かせないアイテム。
近年はドライフラワーの素材としても人気です。
露地栽培で美しい品質を保つには大変な苦労があるそう。
花が散らないものを選び、茎を切り戻しして深水にいけましょう。
 

花選びのポイント ~プロはここを見る~

花選びのポイントは、ほとんどが露地栽培ですから、花、葉の痛みの少ないもの、花老けがないものを選びましょう。


花ケアのポイント ~お花屋さん必見~

水上りは良い花ですが、水が汚れやすく茎が腐れやすいので、抗菌剤を使用すると良いです。
花用の抗菌剤としては、クリザール社のCVBN、フローラライフ社のPRG100などがお薦めです。




 

04 マム







日本は世界一の生産量と消費量を誇るマム(=キク)大国。
旧暦9月9日は「重陽の節句」、菊を愛で、菊酒や菊の香りをまとい不老長寿を願いました。
抜群の花持ちの良さと豊富なバラエティが魅力。
昨今の人気は豪華な大輪系のディスバッドマムや、洋花とも相性がよいポンポン咲きの品種。中秋の名月にも秋の草花とともにしっとりとマムを飾って。
 

花選びのポイント ~プロはここを見る~

花選びのポイントは、花首がしっかりしたもの、葉が瑞々しく鮮度良いものを選びましょう。
 

花ケアのポイント ~お花屋さん必見~

切花の中でも扱いやすいお花のひとつです。
バクテリアにも強く水だけでも咲いてくれますが、切花栄養剤を与えると花が大きく、色も鮮やかに、そして長く咲いてくれます。
夏場は切花栄養剤を使用しても水は汚れやすいので、3日に一度は水変えをして切戻しましょう。
その際も切花栄養剤を使用するのが理想です。




フラワーアレンジ・スタイリング、フラワーレシピ/小川典子(一般社団法人花の国日本協議会)、小林礼(la neige)

取材協力/薄木健友(フルーロン花佳)、宍戸 純(株式会社大田花き)、藤井 大(株式会社京橋花卉)

花持ちに関する情報提供協力/クリザール・ジャパン株式会社、パレス化学株式会社、Floralife


 

Download

お客様向け店頭ツールが、無料でダウンロードできます。
大きさは3種類。
 

四つ切りタイプ 1/4サイズ



ダウンロード(PDF)

コンパクトで場所を取らない四つ切りの配布ツールです。花束につけるギフトカードにもぴったり。
 

二つ切りタイプ 1/2サイズ



ダウンロード(PDF)

2等分に切って使える二つ切りタイプです。小さなノートサイズの配布ツールに使えます。


ノーカットタイプ A4サイズ



ダウンロード(PDF)

A4サイズの紙、もしくは縮尺して、B5などの用紙に印刷すればカット不要で使える便利なツールです。大きく印刷すればお店の壁に貼って、POP代わりにも活躍します。


写真はサンプルです


花を長く楽しむ方法や、飾り方、花材の合わせ方など、アレンジの情報が1枚のシートにまとめられています。ダウンロードも、使用も、完全無料です。
プリントアウトして配るもよし。POPにもよし。大きさは、1/4サイズと、1/2サイズと、1枚サイズの3パターン。お店で使いやすい大きさを選んでダウンロードしてみては?



紙に印刷してハガキサイズにカットすれば配布用ツールに。



大きいサイズを印刷してパネルに貼れば店頭ポップに。



硬めの紙に印刷すれば、花束につけるカードに。
1つのファイルに、今回紹介した4つのレシピが入っています。

「WEEKEND FLOWER」という“コトの提案”を言葉から新たな文化の創造へ

「WEEKEND FLOWER」は、“WEEKEND(ウィークエンド)”という言葉が持つ、ワクワク感、家族や自分へのご褒美感を大切にしながら、花と過ごす心豊かな週末のひとときが「きっかけ」となり、ご自宅に花を飾る習慣が日本にも根付いてほしい、四季のうつろいと共に暮らす文化を再び甦らせたい、と考えています。
季節の花を飾る“日常の素敵”=WEEKEND FLOWER

を花店から発信し年間52週の商品や売り方の提案に変化を持たせてみませんか?

WEEKEND FLOWER公式HP
http://www.floweringjapan.com/weekendflower


  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事