植物生活編集部 植物生活編集部 2022/03/09

葬儀の生花祭壇の器| フラワーベース「Bukki」を使ってみた |アイホールいとう


Bukkiを使用した、生花祭壇(写真提供/株式会社いとう


いつもより花が挿し易く、直線や曲線の表現がスムーズに


お花屋さんをもっとラクに、もっと楽しく。
フラワーベースの新商品「Bukki(ブッキ)」は、おもに会場装飾をされるお花屋さんをラクにする花器。

特許申請済みの形状は、フローラルフォームがジャストに収まる形状であるだけでなく、側面が垂直に立ち上がっているため、隙間を埋めるお花を使う必要がありません。

サイズも設置スペースによって使い分けやすい、7サイズ展開です。
この新しい器を、フューネラルフラワーのプロフェッショナルに使ってもらいました。

使用実感、商品の利点などを様々な葬儀社やお花屋さんに伺うシリーズ。


今回うかがったのは長野県飯田市にて「アイホールいとう」を手掛ける株式会社いとう
家族葬から一般葬まで地域密着だからできる安心の葬儀プランを提供している同社では、どのような使い勝手を感じてもらえるでしょうか。

「フレームが垂直になっているのでBukki同士の隙間なく置けます。そのおかげで花がいつもより挿し易く、直線や曲線がスムーズに作れます。

Bukkiには種類がたくさんあるので、祭壇の幅に合わせて設置ができ、とても使いやすいです。
落下しても割れる心配もなく、強度も問題ありません。

何といっても内側にたくさんの突起があるのでフローラルフォームをしっかり固定できるのが便利です。
普段テープで固定しているのですが、その必要がなくスムーズな制作を実現させてくれます」





取材協力

アイホールいとう 株式会社いとう

お客様の心に寄り添い、安心と信頼の葬儀をご提供。
創業以来90余年、地域の皆様から大きな信頼を受け、お葬式の専門家としてお客様のこころに寄り添ってきた同社。
実績が飯田市下伊那で選ばれるほどの安心感につながっています。


アイホールいとうの特徴

  • 予算に合わせた明瞭でわかりやすい安心の葬儀プラン

  • 飯田下伊那にアクセス便利な直営6式場

  • お客様の心に寄り添い、安心と信頼の葬儀をご提供

  • もしもの時の不安を安心無料の事前相談でお悩み・不安・疑問を解決

  • 葬儀の後もしっかりと充実の無料アフターサポート


長野県飯田市鼎中平2820
TEL:0120-098-335

https://www.i-hall.co.jp


お話をうかがった人
伊藤広美
株式会社いとう


商品の詳細問い合わせ
株式会社フラワーベース
ウェブサイトからお問い合わせください。
https://www.flowervase.biz/
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事