植物生活編集部 植物生活編集部 64ヶ月前

ボックスフラワー・セレクション 「シンビジウムをメインにクール系に」

この蓋を開けたら、何が出てくるの?

ボックスを開けたときの色の美しさ、
植物の香り。驚き。
さらには持ち運びがしやすく、
男性が持っても照れがないという点もいいところです。
今やフラワーギフトの選択肢としてすっかり定番化したボックスフラワー。
スタンダードなものから個性的なものまで
評判のボックスフラワーを集めたセレクションです。

クール系

ブラウンやブラックのボックスに、あえて色みを抑えた花を入れたボックスフラワーは大人の香り。
華やかながらもシックに。クールでかっこいいボックスフラワーの提案。

くすんだ配色の妙

模様が特徴的なシンビジウムをメインに、
ボックスと同系色のブラウンでまとめた艶やかな色合わせ。
ラディッシュのピンクとアジサイの青が印象的です!

FLOWER & GREEN

シンビジウム、アジサイ、バラ“ラディッシュ”、アストランチア、ジニア、アカシア、ワラ

BOX DATA

花を合わせやすい土の色合いをイメージしたLOTUSオリジナルのボックス。作りもしっかりしているので水でよれたりする心配も少ない。サイズ:24×24×13㎝


制作/紙谷昌弘(LOTUS flowers)
text & photo  月刊フローリスト 写真/佐々木智幸
 
 
うかがったお花屋さん
LOTUS flowers ロータスフラワーズ
高麗橋店:大阪府大阪市中央区高麗橋1-6-1 トキワビル1F
http://lotus-fl.com/


 



  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事