植物生活編集部 植物生活編集部 57ヶ月前

ラフォーレ原宿・アクセサリーエキシビション「LIGHTS vol.5 TOKYO 2018s/s Collection "REFLECTION"」にて出店中!

家から一歩外に出ると、爽やかな青空が目の前に広がるのと同時に、肌寒い感覚が顔や手を通り抜けていくこの季節。
街を歩く人たちの服装も、軽やかな感じだった初秋の頃からガラリと変わり、シックな色合いに厚手の素材のものを纏う姿がたくさんみられるようになりました。
さて、皆さんの中には季節の変化に合わせて衣服を入れ替える時に、アクセサリーや靴などのファッションアイテムも新しくたい、思うかたはいるのではないでしょうか?
そうです、秋は寒くなるにつれてファションやメイクも自然とボリュームアップしたくなる時期なのです!

本日、10月16日から18日までの3日間、東京・表参道にあるラフォーレ原宿の6階で様々な
ジュエリーブランドが集まり、展示販売を行う「LIGHTS vol.5 TOKYO 2018s/s Collection
"REFLECTION"」が開催されます。
そして植物生活も、このイベントで池の上の花屋「marmelo」さんとコラボ出店することになりました!
こちらではアクセサリーを販売していませんが、最近人気が高まっているスワッグやハーバリウム、
フラワーベース、多肉植物などインテリアアイテムとして活用できるものを扱っています。
ハーバリウムは初めて見たお客様も多く「どうやって作っているの?」「中に入っているお花は本物?」
「植物を漬けている液体は飲めるの?(!)」といった質問が多く寄せられました。
写真の通り、植物生活のオンラインストアに置いていない商品がほとんどなので、お好みの商品がありましたらお見逃しなく!



また、イベントではブース販売に携わるだけでなくmarmelo・小野寺さんが手がけたボリューム満点の
スワッグや特大サボテン、ドライフラワーのブーケなどを組み合わせたお洒落なディスプレイも展示しています!
外国人のお客様が前を通りかかった時には「pretty good!」と喜ばれていました。
写真を撮っている方も多く、見ごたえ抜群のディスプレイです!

今日は雨がたくさん降って外出しにくい一日になってしまいましたが、明日と明後日も出店する予定です。
雨の日でも表参道はたくさんの人で賑わっていましたが、カフェやレストランは晴れの日よりもスムーズに入れたと思います。
冒頭に戻りますが、季節の衣替えに伴って「アクセサリー替え」をされたい方は、自分にぴったりの
ジュエリーを探しながら、部屋の「もよう替え」に役立つ植物のインテリアアイテムを揃えてみてはいかがでしょうか?
明日以降の2日間でこの付近に来られる方やイベントに興味を持たれた方は、是非お越しください!
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事