psycha 植物生活編集部 25ヶ月前

つくってみませんか?しあわせの花冠[14]香り漂う、ハーブの冠

ローズマリーやラベンダーの 爽やかで甘いハーブの香りがすてきな冠です。 このままドライになるので、リースとして飾っておくこともできます。

必要な材料

  • ボックスウッド 適量
  • ラベンダー 適量
  • ローズマリー 適量
  • ゴアナグロー 適量
  • ミモザ 適量

作業工程

  • 1

    使用する花材を細かく切り分け、 それぞれワイヤリングを施す。それぞれ茎を同じくらいの高さに切ると使いやすい。このままきれいにドライにできる素材なので保水はしない。

  • 2

    #22ワイヤー1本にフローラルテー プを巻き、先端を輪にして土台を作 る。この冠は軽いので1本だが、生花の時は2本にするかもっと太いワイヤーにするとよい。

  • 3

    土台の輪を隠すようにミモザを置き、ワイヤー部分をフローラルテープ で1周巻く。

  • 4

    ローズマリーをのせて同じようにフローラルテープで1周巻く。

  • 5

    少しずつずらしてパーツをのせて、 どんどん同様に巻いていく。

  • 6

    大きな葉は後ろに当てて、立体感が出るように展開させる。

  • 7

    なるべく葉がふんわりと立体的になるようにつなげていく。

  • 8

    土台の最後2cmほどは葉をつけずに、折り曲げて輪にし、テープで巻き留める。

  • 9

    土台の両方の輪にラフィアを結びつけて完成。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ