psycha 植物生活編集部 25ヶ月前

つくってみませんか?しあわせの花冠[17]ちょっとレトロな柔らかさで

スターチスをたっぷり使った柔らかな仕上がりの花冠は、見た目も着け心地も優しい仕上がりです。ドライにも向いている花なので、長く楽しめます。

必要な材料

  • スターチス(紫) 適量
  • スターチス”キノピンキー” 適量
  • #24ワイヤー 適量
  • 糸巻きワイヤー 適量
  • フローラルテープ 適量

作業工程

  • 1

    #24ワイヤーを2本重ねてブラウン のフローラルテープで巻く。それをもう1セット作り、2セットをつなげ土台にする。その土台の先端から5〜10cmほど空けたところにワイヤーを巻き付けて固定する。

  • 2

    スターチス“キノピンキー ”を5〜8cmくらいの大きさに切り分ける。

  • 3

    それを数本まとめて持ち、余分な茎や葉を取る。手で引っ張ればきれいに取れる。

  • 4

    このひとまとまりを、1のワイヤーを巻いたところに置いて、そのままワイヤーを 2 周させて土台に巻き留める。

  • 5

    次にスターチス(紫)を同様に土台に巻き留める。スターチス(紫)は花が固まっている部分を写真のようにやや小さく切り分けて使う。花が大きすぎるとかわいくならない。
    ならない。

  • 6

    どんどん花を土台にワイヤーで巻き留めていく。

  • 7

    土台を5〜10cmほど残して花を巻き終える。

  • 8

    土台の両端のワイヤーを絡めて輪にする。巻き始めの花の下に、巻き終わりの 花の茎がくるように重ねて、茎や土台が見えないように。

  • 9

    さらに花と花の間を縫うようにして、結束部分を上から#24 ワイヤーで巻き留めて補強する。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ