psycha 植物生活編集部 2021/02/27

花束のラッピング|ペーパー 2 枚を使った 基本のラッピング

2種類のペーパーを使ったラッピング方法です。ペーパーを2種類組み合わせることで、包む花束のイメージに合わせた色合わせや雰囲気作りが容易になります。このレッスンでは最後に透明なフィルムで包んでいますが、フィルムを使わずに仕上げてもナチュラルで素敵です。

必要な材料

  • 薄葉紙(グレー) 適量
  • HDP(ハイデンポリ)フィルム(キャメル) 適量
  • OPPフィルム 適量
  • ペーパーリボン 適量

作業工程

  • 1

    必要な材料を準備します。

  • 2

    半分にカットした薄葉紙を写真のように角をずらして二つ折りにします。もう1枚も同様にします。

  • 3

    ②の薄葉紙で花束の半分を包みます。保水したところに少しかぶせるように包み、結束部分をぎゅっと絞ります。

  • 4

    カットしたHDPフィルムを長方形になるように広げ、クラフト紙の角に花束の頂点が合うように花束を寝かせて置きます。

  • 5

    右手で薄葉紙を押さえながら、左手で左側のHDPフィルムで花束を包み、結束部分を左手で絞ります。

  • 6

    右手をを結束部分から外し、右側の角の下側に折り込みを付けます。

  • 7

    折り込んだら、右手でHDPフィルムを花束にかぶせます。

  • 8

    結束部分をふんわりと絞ります。

  • 9

    OPPフィルムはHDPフィルム同様に長方形に置き、⑤〜⑨同様に花束を包みます。ただし、⑦の折り込みはつけません。最後に結束部分を両手で軽く絞ります。

  • 10

    左手で結束部分を握ったまま、ペーパーリボンを2周ほど巻きます。

  • 11

    ペーパーリボンを両手で引きリボンに遊びがないようし、蝶々結びをして完成です。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ