Mitsuki Ciołka 2022/07/16



《映画鑑賞花》

映画を観て湧き上がったイメージを、花束やアレンジメント、インスタレーション等として花で表現
毎週土曜日更新

????Film.10 "ゴッホ最期の手紙"
原題: Loving Vincent
2017年 Polish-UK co-production

「ひまわり」約「夜のカフェテラス」などで有名な印象派の画家、フィンセント・ファン・ゴッホ。
拳銃自殺で亡くなったというのが定説とされていますが、目撃者もなく、不審な点があることから別の説の主張もあるようです。
この映画は、そんなゴッホの死の謎を、ゴッホが弟のテオに宛てて書いた最後の手紙を辿りながら解き明かしていく、サスペンス調の人間ドラマとなっています。

映像は全て、油絵によるアニメーション。
125人もの画家が、ゴッホと同じ技法を使って描いた油絵は、約65,000枚とのこと。

ストーリーもさることながら、
この映像が素晴らしかったです。
ゴッホが好きな画家たちが、一枚一枚描いた絵が、映像の一瞬一瞬になっているのかと思うと胸が熱くなりました。
まばたき出来ない。

そしてストーリーも良かったです。
生前のゴッホを知っている人たちの証言がそれぞれ違っていて、"人間"や"人間関係"を面白く表現しているなと思いました。
私もどこかで、思いもよらない人間になっているのかもね。

生きようとしているゴッホの背中が愛おしく感じました。


今回は映画全体のイメージを、(特に色調と、光のある感じを)小さなアレンジメントで表現しました。

I expressed "Loving Vincent"???? at this flower arrangement.

I tried to express the atmosphere of the movie, especially feeling of the color and something holy.

Loving Vincent.

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

関連する写真