Mitsuki Ciołka 2022/07/30

《映画鑑賞花》

映画を観て湧き上がったイメージを、花束やアレンジメント、インスタレーション等として花で表現
毎週土曜日更新

Film.12 "スラムドッグ$ミリオネア"
原題: Slumdog Millionaire
2008年 UK

インドのスラム街で育った主人公の青年ジャマールは、クイズ番組(ミリオネア)に出演する。
貧しい暮らしからほぼ無学の彼だったが、ラスト一問を残して、全て正解。

どうして彼は正解出来たのか、そしてラスト一問、見事正解して巨額の賞金を手に入れることはできるのか…。
幼少の過去から現在に至るまでの運命の恋を軸に、進行中の現在パートと過去の回想パートとが絡まり合いながら展開して行くストーリー。

泥臭さも煌びやかさも全てがドラマティックに描かれていて、映画らしい雰囲気の映画。ご都合主義との批評もあるようだけれど、奇跡や運命や希望に溢れていて元気付けられます。
ラストのボリウッド風のダンスシーン時には、清々しく高揚した気分になれる映画です。

妹と一緒にカレーを食べながら見た事や、ラティカ(ヒロイン)がよく着ていた服の色のイメージから、黄色のブーケを私からジャマールとラティカの2人へ贈るイメージで制作しました。

I expressed "Slumdog Millionaire" at this bouquet.

The bouquet from me for Jamal and Latika.

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

関連する写真